Vol 3. 高速道路

chap1.. 高速はどうだ!...

    

仕事で、60kmほど先の客先へ出かけた

「寒いのに、浮かれてると違うね...」

冷ややかな嫁の一言にもめげず、朝の混雑する国道を
すいすいと走る抜ける









 

仕事は 昼過ぎに終わった。
予定1.5Hオーバーだ

しょうがない、東名高速で帰ろう


chap2.. 至って快適 高速道路


実際の所、バイクで高速道路に乗るのは嫌いだった。

横風にあおられるし、トラックでも かなり飛ばしてるし。

マジェの時は ほとんど 制限速度 100km/h 走行だった
別に、まじめに守っているわけではなくて、それ以上が辛かっただけなのである。
ほとんど、走行車線を たらたら走っていたが。どうしても80km/h程度の走行を
している、まじめな トラックにつっかかる。

ところが、追い越し車線は、かなりのハイペースな為、タイミングをかなり気を付けないと
すぐに、車にあおられてしまうのだ。
しかも、高速での加速は「がんばってくれ〜」 の世界に成るため
追い越し掛けるに一苦労。

ものすごいストレスを感じてしまって居た。


所が、こいつ「銀翼」は 次元が違うようだ。

非常に安定してる。「直安性」素晴らしい。
追い越しも、さっと出来、走行車線にすぐ戻れる。

ひょっとすると マジェより +20〜+30 のペースで巡航もわけない感じがする。

まあ、実際の所 たらたら走るのが好きなので、やっぱし 制限速度周辺で
走っているが....
とにかく、追い越しが楽なのがホントにストレスを感じなくて良いのだ。

これでは、どこまでも走って行けてしまう気がする。
と言うのもあながち、言い過ぎでは無いのかも??

実際の所 何キロ出るんだろ?
まあ、試すつもりも無いがね....(爆


ひょっとして 高すぎる限界性能を引き出して貰えないだろう我が銀翼は
ちょっと不幸なのかも....(^-^;)


chap3.. 横風注意


風に強い。
冬の強い北風もなんのその。
体を伏せたくなるような強風でも、驚くほど安定している。
さすがに、突風にあおられるとどうしようも無いが。
多少の強さの風など、切り裂くように走る、走る

車重の問題も有るだろうが。
車体のエアロダイナミクスも非常に良いのかな?


chap3.. ETCがほしいなあ


車ではETCを使用している。
たんに新しもの好きなだけなのだが、これはこれで結構便利だ。

なぜ、バイク用のETCが 無いんだろう。
車はともかく、バイクのETCは非常に有効だと思うのだが....

そろそろ 高速道路での2人乗りが解禁に成るらしい。

無理して、下道を走って タンデムツーリングに行かなくても
安全、快適に移動できるように成るわけだ。

確かに、こけたらやばいだろう。
でも、一般道の交差点等より、遥かに安全性は高いはずだ。
利用者のモラルが問われると言うことだと思う。

今の現状では、タンデムツーリングの機会などほとんど無いだろうけど...

結構自由なペースで高速を快適に帰ってきたがガソリンの消費はやはり
相当悪いようだ。
それもそのはずで、かなりの回転数での巡航に成るので
イメージ的には 車で常に2速全開! と言った感じである。
案の定燃費は悪かった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
次回、グリップヒータの予定...


TOPへ戻る