[[ パーキングブレーキ ]]


  手で解除レバーを操作。
   音も、「ばちょん!」
   何とかならんかナー?と思ってた矢先。
   STEP2では、フット解除タイプに!
   こうなりゃ、換えてみるしかない!

     難易度はやや高し、また、ブレーキ系の改造です
   試される場合は、あくまでのやられる方の責任範囲
   でお願いします。
   同様の改造に伴い、万一トラブルが発生しても
   私は責任取れません。   


--パーキングブレーキASSY--

要するに、パーキングブレーキワイヤーを引っ張って固定してるだけ。
ここの部分のワイヤー取り回し、取り付け位置構造が同じなら、大丈夫のはず?

この部分がASSYで供給されてます。

--現在の取り付け状況--

どこからばらそうかな?

かなり周辺は狭く、ごちゃごちゃ。

--ばらし開始--

とりあえず、じゃまそうな、フットレストを取る



--周辺パーツを外す--

ATシフトセレクターのケーブルを押さえてるステーを外す。


--リリースレバーのワイヤーを外す--

右側に、リリースレバーより来ているワイヤーがあるので、外す。
上下をナットが挟んでいるので、ゆるめ外す。
ワイヤーを引き気味にして下部の接続部分をひねって外す。

--ユニット自体を固定しているボルトを外す--

右奥に一つ(ナット)
左上奥に一つ(ナット)
ユニット上部にボルトが一本
かなり狭くてきついが、何とか外す


--ワイヤーの固定部分を外す--

固定バンドが一カ所、床下にパッキンがある
ユニットを引き出すために、ワイヤーを張りたいので、ここを外す。


--ワイヤーの接続部分を外す--

後は、ブレーキSWのハーネスコネクターを外し、
ペダルASSYを引きずり出す。
かなりねじったり、考えながら引き出す。
取り出したら、まず、ワイヤーのアジャスター部分を外す。
プラスチックのカバー、アジャストボルト、ワイヤーの金具の順。


--ワイヤーを外す--

ペダルASSYから、ブレーキケーブルを外す。
結構、知恵の輪状態。


--ペダルユニットASSY取り外し完了--

新(右)旧(左)ペダルASSYを比較してみる。
新しい物の方が、構造がシンプル。



--ペダルユニットASSY取り付け開始--

まず、ブレーキワイヤーを取り付ける。
ペダルの受け部分にワイヤーを通す。
これが結構くせ者で、ペダルを動かしたりしながら、
ワイヤーをねじり、何とか通す。(プライヤー等使用)


--ワイヤー取り付け--

とりあえず、ワイヤーのアジャスターを外したのと逆に取り付ける。


--組み込み--

ユニットを元に位置に戻す。
取り付け位置、ボルト等は位置ぴったり、加工の必要なし。


--ブレーキ遊び調整--

アジャストボルトを締め込み、遊びを調整。
調整したら、はずれ止めのプラスチックをつける。


--シフトセレクターケーブルの取り付け金具--

最初に外した部分もとに戻す。
これでほぼ完成!


--解除レバーについて--

最とりあえず、そのままする事にした。
が、引っ張ったら、抜けた....めくらぶたにしようかな?


--完成!--

フットレストを元に戻して、完成!


--ステッカーだけは張ってみました--

解除レバーにステッカーをつけました。本来ここはめくらぶた
が付いているらしい。
今後検討?


--必要工具--

ソケットレンチが差し込みづらい、エクステンションバーが
数種類有ると楽かも?