アンダーカウル脱着手順 

アンダーカウルを外します。
センター部分から左右に2分割で外すことが出来ます。


たまに外して、掃除しましょう。




左内側の

ワンタッチファスナーを1本(一番上)、タッピングビスを3本外します。




右内側の

ワンタッチファスナーを1本(一番上)、タッピングビスを3本外します。
※レーダの探知機はビスを避けて取り付けてあります。



カウル固定ボルトを外します。


まず、この3本。
プラのワッシャが付いていますので、なくさないように。



次にこの2本



真下に1本



ラジエター下の2本



反対側の上部3本



この2本



けっこうな本数があります。
まちがえないように、分類して置いておきます。




カウルを外す。


まず、内側の黒いインナーを引き出します。



カバーの上部を外します。
勢いよくやりすぎると、反対側も落ちる可能性がありますので、注意。



ウインカーのコネクタを外せば、 カウルは半分外れます。



反対側も。黒いインナーを引き出して。



上部を外し。



ウインカーのカプラを外せば、カウルが外せます。



外したカウルは、キズが付かないように....






これで、内部のお掃除が出来ますね。

変わったフレーム形状がよく見えます。

※戻す際は、逆手順で
※コネクタ類の付け忘れに注意します。


TOPへ戻る