Vol 4. そして 無事.....

7日目〜

なーんと 今日で丁度1週間 しかも 残りは2時間

だっきらいなコースも イメトレばっちりで 完璧に頭に入った
課題も まずまず。

で、決定  「平均台は 捨てます」 (爆

一気に駆け抜けても減点じゃん、むりして落ちたら中止ジャン
いくっきゃないでしょ! (爆

いろいろ話を聞いていると どうも 急制動で失敗する人が多いらしい

なんで? かんたんじゃねーのさ。 好きだよ 急制動

自信まんまんな 自分が怖いし...(爆

んで...

なーんと 規定時間で 判定頂きました〜 卒検GO!

−−1日 お休み というか  ちゃんと仕事した (爆

卒業検定〜

いよいよ来ました 卒検日。

そう、あのときも 未成年ではめずらしいと言われた規定時間での終了
検定で転倒して大爆笑されてしまった とほほな思いで...
「とらうまあ〜」


あせるな、とにかく あせるな... おちつけえ〜

「ばくばくですわ」

ふと、回りを眺めた。 ありゃ? みんな目がしんでます。
どーした おーい 検定だぞ〜  がんばんなきゃ!

急に元気になる おっさん。
みんなを元気づける! 「とにかく 話しかける!」
自分は 体操なぞしてリラックス〜(のつもり

急に、適性検査の判定結果が脳裏をよぎる...

「お調子者!」
「お調子者!」
「お調子者!」
「お調子者!」

あ、 うるさいですか? はげしく 迷惑ですか?  すんまそん...m(__)m

乗車〜

意識は飛んでいました。 じぇーんじぇん 覚えてないです。
ちょんぼ 無かったと思う。

ええ、そうです。 平均台は 走り抜けました一気に(爆

−−検定終了−−
検定員のお話コーナー〜

「あー ○○○さん? 一本橋 思い切りましたね〜

「ええ、すてましたもの」 きっぱり

すり抜けとか結構 バランス取りは重要ですよ〜
実際乗られるときにも ちゃんと練習して下さいね〜

ん? そんだけ? そんだけなの?

他の人の方が もっと いろいろ言ってくれてるジャン
なんで〜 心配になるじゃんか〜  だめなのかよ いいのかよ

をーーーーーい!

で、はっぴょーターイム!

あっさりと 取れました  (爆

なんと 2人も落ちていたのはびっくりです。
やはり 2人とも急制動で失敗したとか....

−−−というわけで
その足で、免許センターへいっちゃいまして〜
1週間のたのしい? 教習は 終わったのでした〜


さて...これから どおする〜♪


TOPへ戻る