ハザードイルミLED化、ハザード連動点滅化(通称? ハザパカ)

ハザードSWには、イルミが入っていますが、これがなぜか旧式の電球です。

この電球が結構あっけなく切れてしまう。切れる前に、LED化してしまいましょう。

ついでにリレーを仕込んで、ハザード点滅時に連動して点滅するようにしてみます。

今回は、作成の詳細あまり細かくUPしません。
判る方には簡単かと.....

−−−有償配布開始のお知らせ−−− 09/02/22

リレーユニット、及びLEDランプ を DIY取り付けように 有償配布致します。
こちらの ご案内ページをご覧ください。

メニューへ戻る


ハザードSWを外す
まず、オーディオパネルを外します。

外し方は ここ
オーディオパネル裏側のビスを外し、ハザードSWを外します。
ハザードSWを分解します。
電球を取り外し

外した電球はこれ

電球に赤いカバーが掛かっています。
ひっこぬいて
LEDを刺すため、穴の位置をちょいと移動

端子部分を作成し、LEDのリード線をハンダ付け、これでLEDの準備は完了。

ここには抵抗など仕込む余地はありません。

リレーユニットを作成します。

基板にリレーを載せ、配線をし、ケースに入れます。

−−概要−−
リレーをハザードONで作動させます。
ハザード時はLEDの電源をウインカーラインから。
イルミ時は、元の電源を使用。

イルミ、ハザード時の光量の差を、内部の抵抗で調整。
LEDをハザードSWに組み込んで
カバーを戻します。
SW側の赤透明カバーを外したら、LEDの向きを調整。
ウインカー線以外は、ハザードSWのハーネスに。

ウインカー線は、MICS(ヒューズBOX)から貰います。

動作確認。

スモールONで、イルミ点灯。
ハザードに連動して点滅することを確認。

ちょっと狭いですが、なんとか納めます

あとは、カバーを戻して完成


点滅イメージ動画

点滅イメージ動画(夜編)

メニューへ戻る