ジャッキUPポイント

意外と質問の多い、コレ....

フロント、リアの中心に 2輪同時上げ出来るポイントが用意されています。
マニュアル記載のポイントは1輪づつの為、タイヤ交換が面倒
大きめのフロアジャッキが有れば、簡単に両輪が持ち上がります。


−−注意点−−

両輪上げは、車両の転落事故にもつながります。
ブレーキ周りから、足回り関係、不注意からくるダメージは相当な物に成ります。
最悪の場合、下に誰かが居ると確実に.....
悲しい事故を防ぐため、馬(リジットラック)等の併用を必ず行ってください。

使用するジャッキは 耐荷重3t以上、リフト量は最低でも 450mm以上必要です。
ホームセンター等にある安価な物では、持ち上がらないどころか非常に危険です。
最低でも RV車対応とある物にしてください。

ローダウン車は、フロントのポイントに掛からない場合が有ります。
ジャッキヘルパーなど、タイヤの下に噛ませて地上からポイントまでのクリアランスを稼ぐ、
簡単なスロープ状の物を併用します。
ただし、この場合はジャッキのリフト量はさらに大きい物にする必要があります。


フロントポイント

バンパーのすぐ後ろ、フロントのフレームの下部中心部に掛けます。



汚くてわかりにくいですね(汗

中心部に、凸状の部分があり、真ん中に穴が開いています。

ここ以外の箇所には絶対に掛けないでください。 
特にミッション(すぐ後ろの銀色箇所)に掛けたりすると、エンジンが壊れます。

リアポイント

フレームメンバーの中心部に掛けます。



フロント同様、中心部に、凸状の部分があり、真ん中に穴が開いています。

ここ以外の箇所には絶対に掛けないでください足回りが壊れます。

※画像は3Lの為、2.4は手前のパイプ(マフラー)はありません。


[Back]