カーゴルームライト増設

なんで、こんな位置にしたんでしょう。
正直、設計思想を疑っちゃいます...



バック一つで使い物に成らなくなる カーゴルームライト。
こいつは何とかしないと....

これ、初代StepWGNでも問題で、天井へ移設をしたことが有ります。
2代目StepWGNでは、天井に付いて改善したんですが。
なんでまた、こんな所に。

早速、増設を考えたのですが、天井の部分は内装と天井のフレームとの
間に余裕が無く、一番良い位置は断念しました。

次に目を付けたのが、反対側の上部。
電動のテールゲートが付いている場合、モータ関係が収まるところです。
装備しなかったので、その部分はボッカリと空いています。

[Back]


取り付けたのはこれ


StepWGNやCivicの純正部品です。SW付きで強制OFFができます。

配線は、標準のカーゴライトと同じにするので、テールゲート連動でON−OFFします。
ゲートオープン時に、強制的に切る場合、連動でONしたくない場合OFFにしておきます。

このタイプは強制ONのSWは無いので、テールゲートが開いていない場合は、点灯できません。

もう少し大きい物も考えましたが、パネルが途中から角度が変わっているため、完全な平面に
付けるためには、大きさにどうしても制限が出てしまいます。
標準のカーゴランプは下の方のRがきつくて取り付けにはランプ自体を削らないと無理そうなため
断念しました。




まず、試験点灯してみました。


1.カーゴルームランプの配線に並列接続することに決定。
2.取り付ける増設ランプ用にハーネスを作成する。
3.試験点灯



外します。






電子パーツ店で、ファストン端子の小さい物を入手します。
カー用品店には有りません。
取り付けるランプのコネクター部に直接刺す大きさですので、現物を見ながら
見つけてください。
(画像のスリーブ「ビニールカバー」は短いので、実際にはもうすこし長い物を使いました。



ハーネスの長さを決めます。

右側のカーゴルームライトから、天井裏を這わせて反対の シートベルト上部位置まで
引き込める長さを確保します。



端子を圧着。 電工ペンチが必要です。 スリーブをかぶせます。



ランプの背面、カプラが刺さる位置に、差し込みます。
カプラが手にはいると良いのですが、入手は困難です。

赤を左に、白を右に繋ぎます。



点灯試験するためにカプラに線を差し込みました。
赤を桃/白へ、白を青/黄 に繋いでいます。
ランプユニットにはダイオードが入っているため、接続が逆だと点灯しません。



こんな感じで、この位置に付けようと思います。

位置的にはもう少し後ろが良いのですが。フレームが邪魔することと、パネルが途中から角度が付き、平面に成らないため、その点を考慮して、大体の位置を決めます。



パネル類を外す


配線取り回し、ランプ組み込みのために、パネルを外します。



カバーを外す。





ウェザーストリップをはがしていきます。
引っ張るだけで取れますが、内部に シール剤が付いていて、べたつきます。
辺りに付かない様に注意してください。



カバーの隙間を覗くと、クリップではめ込まれているのが判ります。
レバー状の物で、バキッと浮かせる様にはがします。





3列目窓のウェザーストリップをはがします。 これも引っ張るだけ。





パネルの上部を引っ張ることで、ボディから外れます。



内張の材質の変わるところで、分離できます。 (これもはまってるだけ)



バキバキと外れます。



レバー部のカバーを外して。



上下が外れると、パネルが取れてきます。
ベルトは外れませんので、この位置から完全に取り出すには、ベルト下部を外します。
「そのままでも、どうにか作業は可能です)



ここには、こんなにぽっかりとスペースが空いています。
電動テールゲートの人は、この位置はNGでしょう。



ランプの取り付け


内装に穴を開け、ランプをはめ込みます。
位置決めをしたら、穴の位置をけがきして、カッターでくりぬきます。

ベルトを外すのが面倒だったので、そのままカーゴルームに乗り込んでやってしまいました。
ちょっと油断して、内装に傷を付けてがっかり..(^_^;)
気を付けて加工しましょう。



この位置に決めました。



ランプを逆さにして、内側の形に線を引きます。



ランプそのものの大きさでは有りません、中のはまる部分だけです(要注意)。
角を丸にしましたが、実際には隠れるので長方形でもOKです。



カッターで、くりぬいて行きます。



裏側は、格子状に成っているので、要らない部分は切り取ってしまいます。



穴が開きました。



多少小さめに開けておき、合わせながら少しずつ広げて行きます。



はまりました。



ランプカバーを取り付けて こんな感じになりました。



内側の部分も干渉なし。



配線仕上げ


右下のカーゴルームランプから、天井を通して、左側へハーネスを取り回します。

外して 押し込むだけの簡単な作業です。



ウェザーストリップを外していきます。





増設したカーゴライトにハーネスを接続します。



内張の中にハーネスを通していきます。





ハーネスを張り込ませるために、元のハーネスの保護テープが邪魔に成るので
少しずつ、剥きます。



これで、準備OK



ワンタッチカプラを使用して



これでOK。

赤−桃/白、白−青/黄 に繋いでます。



完成!




点灯もばっちり



内張をすべて元に戻して 完了です。



少しはましに成ると思います。
もうちょっと明るくても良いかな? バルブを5w位にするのも良いでしょう

[Back]